みなさん、歯医者選びのポイントは何でしょうか?

駅から近い(家から近い)、

土日も診療している、

院内がキレイ・・・

などなど、理由はいくつかあると思います。

 

個人的に、一番いいと思うのは

「友人・知人が紹介してくれる歯医者」だと思います。

紹介するということは、その人に何かしらの「感動」が生まれた証拠です。

具体的には、「治療が上手かった」、「痛くなかった」、「歯科医が話しやすかった」

これも人によっていろいろ基準はあるとは思いますが、

やはり、他の歯医者とは違うと思ったからこそ、人に伝えるのでしょう。

悪口はすぐに広まりますが、いいことって、それにくらべると広まりはしません。

「褒める」「紹介する」っていうのは、それくらい「よっぽどのこと」なのです。

 

さてさて、そういう一般論もさることながら、

実はもう少し突っ込んだところで、良い歯医者かどうかを見極めるポイントがあります。

初回の診察時間です。

みなさん、初めての歯医者で「長いなー」と感じたことありますか?

逆に「思ったより短かったなあ」と感じましたか?

 

患者さんにとって初めての歯医者ということは

歯医者側からしても初めての患者さんです。

●症状をお伺いして、

●診断をして

●治療方法を説明して、

●それ以外にどこか悪いところはないかをチェックして

●あったらまたそれに応じて説明をして

●そもそも、どうしてこうなったかということも説明して

●治療にとりかかって・・・

 

どうです?

本当に丁寧な診療にこころがけていると

どうしても初回に時間はかかるんです。

逆に、これらのどこかを手抜きしてしまうと

 

「歯医者に行ったけどなおらなかった」

「またすぐに悪くなった」

 

こうなるのです。

 

当院も、患者のみなさまには丁寧に説明していくことを常に心がけております。

たまにはお待たせしてしまうこともあるかもしれませんが

「歯医者に行ったけどなおらなかった」

「またすぐに悪くなった」

これらがないようにするためです。

今後ともよろしくお願いいたします。

 


八丁堀歯科クリニック・安藤歯科クリニック

ネット予約受付中