歯周病そのものが遺伝するのではありません。性格や体質が似ることで、結果、歯周病になりやすいことはあります。

よく「●●という病気は遺伝する」というのは、都市伝説のように言われます。
そして歯周病も然り。

「歯周病って遺伝するの?」

この質問は結構患者様からいただきます。が、結論を申し上げると、歯周病そもののが遺伝するのではありません。体質や性格が親と似ることで、結果的に親が歯周病で、子も歯周病、というのはあり得ます。

どういうことか。例えば、あまり歯磨きをしない親御さんがいたとしましょう。その姿を見て育ったお子様は、「歯磨きしやくていいや」という性格で育ちます。結果として、親と同じような病気になったり、虫歯になったりするのです。それを世の中では「病気は遺伝する」ととらえているのかもしれません。

逆に、親御さんが歯磨きをしっかりし、定期検診もしっかり受ける姿を見ると、そのお子様も、歯磨きをしっかりし、定期検診をよくするように育つでしょう。是非、健康なお子様のためにも、お父さん、お母さんがお手本になってください^0^