インフルエンザの季節になりました。
日本人は海外にくらべ、マスクを着用する人が多く、
海外から日本に来た外国人は結構驚くレベルだそうです。
(海外はマスクは医療関連の人がする程度で、一般の人が着用するものではない、など)

それだけ、日本人の健康意識は高いということでしょう。

さてさて、本題。
今日は「うがい」の話。

みなさん、うがいは「何」でやっていますか?
●水道水?
●うがい薬?
●紅茶や緑茶?

もちろん「うがい薬」はよくできているので大変「良い」のですが
そういつもいつも家にあるとは限りませんね。

実は、水道水でも全く問題ありません。

肝心なのは「何」でするかよりも
頻度です。

起きた時、
外から帰宅した時
のどが乾燥してる時・・・などなど

こまめに何度もする、これが重要です。

紅茶や緑茶も、うがいに効果的とされています。
ただ、淹れたての新鮮なものにしましょう。
作り置きのものは、雑菌が繁殖しているケースがありますので。

ちなみに個人的なオススメは、
「ぬるま湯」です。

先ほど水道水でもいい、と申しましたが、
この時期、水は冷たいですね。
ちょっと温かいお湯でうがいをすると、
のどを温めてくれるので、風邪で喉が痛いときなどは
一時的に痛みを和らげてくれます。

 


八丁堀歯科クリニック・安藤歯科クリニック

ネットでのご予約はこちら