寒い日が続いております。
風邪予防にマスクをする人も増えてきました。

実は、風邪予防以外にも、
歯医者的な視点でも
乾燥するこの時期にマスクをすることはメリットがあります。

文字通り、口内の乾燥を防ぐのです。

お口の環境ケアは、「唾液」が担っています。
つまり、口の中が乾燥すると、唾液の効力がなくなり、雑菌が増えやすくなります。
マスクをつけることで、お口の乾燥から防ぐのです。
特に高齢者の方は、口の筋肉が衰えて、
口が半開きになったりすることが多いです。

寒さ対策、風邪対策、お口対策に
マスクはとっても◎