「合わない入れ歯」は修理しないと、身体に悪影響を及ぼします!

入れ歯が
壊れている
ぐらぐらしている
すぐ外れる

なんとなく大丈夫、と思って放っていませんか?
「噛む」という行為は、食べること以外に、
実は身体にとっても重要な役割を果たしています。

合わない入れ歯をそのままにしておくと・・・

食用がなくなる
認知症がすすむ
なんとなく元気がでない、ふんばれない・・・etc

硬いものを、しっかりガシガシ噛むと
脳にも身体にもとっても良いのです!

「あれ?おかしいな?」と思ったら
早めに修理をお勧めします!


八丁堀歯科クリニック

安藤歯科クリニック